“オ・ソーレ・ミオ”(私の太陽)

自己のルーツを大切にし、故郷の地とのつながりを深めて、その地域の現実の姿を共有することも、立派な旅の目的といえます。

「ソーランダ」のツアーは、イタリア国外に暮す数多くのイタリア系移民のコミュニティや団体を対象として、現代イタリアのアイデンティティと文化を再確認する旅を提案するものです。

このような旅行が、外国で暮す新しい世代のイタリア人たちに新たな認識を与えるきっかけとなるかもしれません。祖先の国、南イタリアを体験し、改めてイタリアの血を引くことに対するプライドを強化するチャンスとなることでしょう。

だからこそ当社のツアーは、単なる旅行ではなく、故郷の地を見直すことのできるような有意義な旅を提案したいのです。出身地と実際に暮らす国との架け橋を築いて強化し、二つの文化を直接対比することにより、イタリアと居住先の国を評価する上で絶え間ない有益な交流が生まれることを願います。